長束ラヂオ

どいたろうさん主宰。 『長束第6太鼓旅団』 ・プロパガンダ専用ラヂオ局

Category: 太鼓の譚   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

何か凄い。









安芸の宮島・管弦祭の本日。
鄙の料亭「地御前」にお邪魔して
昨年に引き続いて津軽三味線の川本高虎さんと
篠笛の梶川純司さんと三人で演奏をさせて頂きました。

先輩おふたりとご一緒させて頂く事、
また特に「この」おふたりとご一緒させて頂く事、

は、有難いと同時に、いつも…


「スリル」

に満ち溢れています(礼)
危険とか、不安という類ではけしてなく、
ワクドキ、ドキワクが永遠に続くミラクルなひと時。

本当に長くご一緒させて頂いているのに
殆ど段取りとかしないのに
直前まで普通に話しているのに…

本番になると…前出のワクドキ、ドキワクとなる。


本日も沢山お話も出来ましたし
本番もめちゃ楽しく参りましたし!
充実の日でした!
高虎さん、梶川さんありがとうございました!
またいつもお世話になっておる鄙の料亭さま、
女将さん、聞いて頂きましたお客さま!
本当にありがとうございました!






終了後も、ワクドキ、ドキワクに耐え兼ね、
ハイテンションな動作を示す旅団長(中央)














関連記事
スポンサーサイト

Comments


06 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
報告書・月別